アウディお手頃モデル(A1、A3、TT)のスペックがひと目で分かる、保存用のまとめグラフ!《排気量編》

☆Limitedな汎用エンブレムチューン!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ドイツ車へ
毎日1ポチッと応援

無料で新車のような中古車をゲット!

大手中古車サイトでは見れない「非公開車両」なら、低走行の優良中古車や貴重なオプション装着車も見つかる!

全国で約500店舗を構える大手ガリバーの提携サービス「ズバット車販売」ならプロの専任担当者がクルマ探しをお手伝い

みな
登録はたった35秒で終わっちゃう!しかも無償の返品保証も付いて安心!

非公開車両なら「ズバット車販売」がオススメ!無料でプロに相談すれば輸入車の中古車も安心して手に入れられる!

2021年8月17日

アウディでは入門モデルとされる、

A1、A3、TTの人気3車種について、

排気量の大きさを比較してみます。

 

A1⇒A3⇒TTと価格が上がるにつれ、

スペックも乗り味も良くなると思いきや、

それぞれ特徴があってどれもいい感じです。

各モデルの特徴
  • A1スポーツバック

エントリーモデルとは思えない重厚感のある乗り味。35TFSIなら軽快感も味わえる。

  • A3スポーツバック

荷物がたくさん積める上に、意外とTTよりヒラヒラと軽めの味付けが好印象

  • TTクーペ

短いホイールベースで思い通りのコーナリングが実現。ドッシリとした質感の高い乗り味は特筆モノ。

 

それぞれの排気量は、

1.0L~2.0Lの間に収まる形ですが、

1,000cc違うと印象は全然違います。

 

0-100km/h加速など、

スペックが上がるだけではなく、

走行フィールも大きく変化します。

みな

最近は2.0Lを超える排気量って特別モデルくらいだよね。

昔は3.2Lの自然吸気もあったのにね。

 

※アウディの記事まとめ

アウディの試乗レビュー・便利グッズ・おもしろ雑学を総まとめ!フォーシルバーリングスの変遷も!

2021年5月5日

 

エンジン性能と乗り味を比較!

 

気持ちよく運転するには、

やはり馬力(出力)が重要で、

それは排気量に概ね比例します。

 

そして馬力に加えて

車重もとても大切な指標であり、

双方を考慮して考えなければなりません。

 

この車重と馬力の関係は、

パワーウエイトレシオと呼ばれ、

身軽さの基準としてよく使われます。

A1・A3・A5・A7スポーツバック&TTクーペのグレード別に身軽さを徹底比較!《パワーウエイトレシオ順編》

2020年1月13日

 

A1・A3・TTの3車種は、

一見すると外観は全然違いますが

実は車重は近しい数値となっています。

 

そのため

エンジン出力の大きさが、

そのまま走りの軽快さに繋がります。

 

車種とグレードをクロスしながら、

馬力・トルクの大きさを比較すると、

以下のようなイメージ図になります。

みな

刺激的なドライビングとなると、200psくらいが1つのハードルになるかな。

スポーツ走行するならそれくらいだね。

 

またこれら3車種を、

エンジン性能順に並べてみると、

以下のような一覧表となります。

 

 

このように並べると

やはりTTの性能は高くて

さすがスポーツモデルと言えます。

 

A1スポーツバック

 

A1では

最初に1.5Lモデルが発売され、

150ps/250Nmの出力でした。

 

その後発売された1.0Lモデルは、

95ps/175Nmの出力となっていて、

少し物足りないなという印象です。

 

35TFSIの1.5Lモデルであれば、

街乗りでのパワーは必要十分で、

快適かつ心地よい走りを見せます。

 

また最大トルクは3,500rpmまでで、

高回転になるほど鈍く感じるものの、

大人な加速フィールは好感触です。

どの速度で走っても滑らかなA1スポーツバック、でもエンジンは穏やかな味付け!?《走行性能編》

2020年4月27日

 

そして驚きなのが

重厚感溢れるガッチリした乗り味で、

クラスを超えた質感を誇ります。

 

この乗り味を味わえるだけでも、

A1スポーツバックに乗る価値があり、

アウディの質感をしっかり堪能できます。

 

エントリーモデルとしては、

1.0Lモデルという選択もありますが、

満足できる走りなのかは疑問です。

 

300万~400万の輸入車では、

フォルクスワーゲンのポロGTIが、

特に走りが気持ちよくてオススメです。

 

ポロGTIでは、

低速域の鋭敏な加速は素晴らしく、

これぞホットハッチという印象です。

超爽快・痛快な走行フィールのポロGTI、ゴルフGTIを超えるアグレッシブな走りに驚き!《走行性能編》

2020年6月23日

 

街乗りの速度域では、

抜群のコストパフォーマンスで、

気になる人は試乗をお勧めします。

 

ただ乗り味はそれなりで、

A1にあるような重厚感は薄く

あくまでパキパキ感重視です。

 

その他では

BMWやミニクーパーなども、

気持ちよい走りが魅力的でした。

ゴーカートフィーリングは健在のミニクーパーS、骨太な乗り味が心地よいスポーツ感!《走行性能編》

2020年5月23日

3気筒1.5Lターボとは思えない軽快さの118i Mスポーツ、気持ち良さ十分の走行フィール!《走行性能編》

2020年2月2日

 

118iは3気筒1.5Lですが、

果てしなく続く加速感があり、

BMWの底力を感じさせます。

 

他にも1年間で試乗したモデルを、

1記事にまとめていますので、

よければ参考にご覧ください

【令和2年〈2020年〉】S3オーナーが輸入車16台の加速・ハンドリングの印象を斬る!《走行性能編》

2021年1月28日

 

A3スポーツバック

 

次にA3スポーツバックですが、

こちらはエンジンが2種類あり、

1.4Lと2.0Lが用意されています。

 

それぞれのスペックは、

  • 30TFSI1.4Lで122ps/200Nm
  • 40TFSI2.0Lで190ps/320Nm

となっています。

みな

どちらも1,500rpm付近から最大トルクなんだね、とっても乗りやすそう。

エンジン性能をすぐ引き出せるね

 

出足の一番初めの部分は、

少し反応が鈍い感覚もありますが、

その後は気持ちよく加速してくれます。

アウディA3、最も大切な走りの部分は!?1.4Lエンジンの加速やハンドリングに迫る!《走行性能編》

2020年1月6日

 

出足を重視したいなら、

ワーゲン車であるゴルフやポロが、

敏感なレスポンスでいい感じです。

ゴルフ7.5は1.4TSI+DSGで軽快な出足は気持ちイイ!ただ緩い操舵感でスポーツは不向き!《走行性能編》

2020年1月21日

 

A3は強く踏み込むと

すぐに1.4Lエンジンの限界が見え、

加速感はあまり強くはありません

 

また実は乗り味としては

A1の方が重厚感がある印象で、

どっしりと構えた走行フィールでした。

 

しかし

ホイールベースはA3の方が長く、

高速道路ではビシッと安定します。

みな

長距離ドライブが多いなら、A3の方がオススメかも。

遠くに行かないならA1がいいかな。

 

A3でキビキビ走りたいなら、

40TFSIの200psほどあれば、

軽い乗り心地を実感できると思います。

 

ただ車両価格450万となると

TTの40TFSIも視野に入ってくるため、

どこまでスポーティにするかが問題です。

 

ただ実は

軽快感の面ではTTよりA3の方が軽く

荷物もたくさん積める利点もあります。

 

TTクーペ

 

TTでは

2種類あるエンジンは両方2.0Lとなり、

グレードごとに出力が調整されています

 

それぞれのエンジン出力は、

  • 40TFSI197ps/320Nm
  • 45TFSI245ps/370Nm

となりかなりパワフルな設定です。

 

特に45TFSIになると

最大トルクはS3の380Nmに迫り

かなり攻めた走りも可能になります。

【アウディ S3スポーツバック所有レビュー】S3 Sportsbackってどんな車?《レポート目次》

2019年11月23日
みな

車もS3より軽いし、振り回しても楽しく走れると思うなぁ~。

高性能だと街乗りも楽しいよね。

 

A3より速く走れますが

乗り味は意外とドッシリしていて、

ヒラヒラという感じではありません。

みな

でもこれはこれで抜群の高級感だけどね。

実際に走ると速いし不思議だねぇ

 

まとめ

 

A1、A3、TTの3車種は、

どれもコンパクトなモデルですが、

どれもアウディの品質は保たれています。

 

A1とA3で迷うなら、

  • 車格が高く見える方がよいか
  • 重厚感のある走りを求めるか

選ぶとよいと思います。

 

意外なことに

A3よりA1の方が重厚な乗り味なので、

A1はオススメモデルと言えます。

 

また2ドアクーペであるTTは、

基本的にはスポーツモデルですが、

ラグジュアリーな雰囲気もあります。

 

ほぼ二人乗りでかつ、

荷物も多く積めないにも関わらず、

確実に500万は超えてしまいます。

 

そのため

日常使いをしっかりこなせるかどうか、

よく検討しておく必要があると思います。

600万超えの高級車なのに、TTのクワトロはニセモノ!?《値段・価格帯編》2/2

2019年12月29日

300万円台で買えるA3もクワトロ&2.0Lエンジンなら一気に400万超え!《値段・価格帯編》1/2

2019年12月26日

アウディの便利グッズ&おもしろ雑学

アウディの試乗レビュー・便利グッズ・おもしろ雑学を総まとめ!フォーシルバーリングスの変遷も!

2021年5月5日
みな
輸入車オーナーなら誰でも楽しめる!

状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!

カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車も含まれる特殊な中古車が存在します。

普通のクルマ探しをしているだけでは見ることができず、ほとんどが一般に公開されるまでに買い手が決まるため、大多数の人は知らず知らずのうちに「残りモノ」から中古車を購入させられてしまっています。

みな
そうなの!?むむむ…ガンバって一生懸命探してたのにぃ…

 

そこで、全国に約500店舗を構え、累計販売台数は100万台超の最大手ガリバーが提携しているサービスで、誰でも非公開車両からお宝クルマを探すことができる「ズバット車販売」の登場です!

ネット登録で伝えるべきは「車種」「予算」「年式」の3つだけ

また貴重なグレード・オプションの希望があれば事前に伝えておくと、毎日500台登録される中古車からプロの専任担当者が紹介してくれます!

みな
登録はたった35秒!後は希望のクルマが見つかるのを待つだけ!

しかも連絡は2営業日以内とこれも早い!

 

自分の希望にピッタリ合うクルマを探すのはとっても大変です。

しかし、非公開車両にはネットでは見れないような好条件の車両もたくさんあり、選択の幅が倍増します。

実は以前は同様のサービスが他にもありましたが、ドンドン減少しており今は「ズバット」ほぼ一択の状態となっています。

そのため「ズバット車販売」もいつ無くなるか分からないので、購入するまで無料のこのサービス、良質な中古車を探しているなら今のうち!

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!












高反発でも低反発でもない高機能クッション

エクスジェルは奇跡の高級シートクッション!どれだけ運転しても背中も腰もお尻も痛くない!

2020年11月17日
みな
驚きの新素材エクスジェルで快適ドライブ!もう腰もお尻も痛くない



ついにドイツ車にもサブスクで乗れる時代が来た

外車・輸入車も選べる自動車サブスク「SOMPOで乗ーる」なら、安心して月額コミコミで新車に乗れる!

2020年9月13日
みな
アウディA3やVWゴルフなら5万円台から!輸入車サブスクのぽでのる


ガラスコーティングが自宅で施工できちゃう!?

ピカピカレインなら9,980円で100,000円相当のガラスコーティング!誰よりも美しい驚きの艶をあなたに!

2020年8月9日
みな
楽天ランキング第1位常連の凄いコーティング!しかも驚きの税込み9,980円



タイヤは購入と取付予約でワンセット

タイヤフッドなら無料でオートバックス等店舗へ取付予約可能!製造2年以内のタイヤを安く安心して買える!

2020年5月11日


空きスペースで簡単副業、月収9万超も

「特P」なら空きスペースで簡単副業!初期費用も固定費も0円で、好きな時だけ時間貸し!

2020年9月28日



約5,000社のオークションで高価買取

簡単高価買取を目指すあなたに入札システムのユーカーパック!車の引渡しや入金までしっかりサポート!

2020年11月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です