アグレッシブに進化したA3スポーツバックのエクステリア、先代との違いを比較!《エクステリア編》

☆お手軽なLEDイルミネーションを導入!

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ドイツ車へ
毎日1ポチッと応援

無料で新車のような中古車をゲット!

大手中古車サイトでは見れない「非公開車両」なら、低走行の優良中古車や貴重なオプション装着車も見つかる!

全国で約500店舗を構える大手ガリバーの提携サービス「ズバット車販売」ならプロの専任担当者がクルマ探しをお手伝い

みな
登録はたった35秒で終わっちゃう!しかも無償の返品保証も付いて安心!

非公開車両なら「ズバット車販売」がオススメ!無料でプロに相談すれば輸入車の中古車も安心して手に入れられる!

2021年8月17日

新型A3 30TFSI advanced試乗レビュー、

今回は走っていれば最も注目される

エクステリアをチェックします。

 

特に先代と違いを感じるのは、

正面からパッと見た時の印象で、

より先進的な感じとなりました。

新型A3の主なFr変更点
  • Frグリルのメッシュデザイン

 

  • Frバンパーのエアインテーク

 

  • ボンネットのプレスライン

 

  • LEDヘッドライト

 

サイズ自体も、

全幅1,815mmと広がりましたが、

見た目の量感は据え置きです。

 

  • 概要編

新型A3スポーツバック30TFSI advanced(1.0TFSI)に試乗!サイズ・価格・スペックをチェック!《概要編》

2021年7月27日
  • エクステリア編

アグレッシブに進化したA3スポーツバックのエクステリア、先代との違いを比較!《エクステリア編》

2021年8月7日
  • インテリア編

A3 30TFSIのインテリアはカッコよくシンプルに進化!ただ押し心地は少し落ちた…?《インテリア編》

2021年8月14日
  • 走行性能編

A3スポーツバック30TFSIの3気筒1.0TFSIは、出足~低速域でマイルドハイブリッドの効果絶大!《走行性能編》

2021年8月24日
  • 総合評価編

A3スポーツバック30TFSI advancedはアグレッシブな見た目が魅力!ただ1.0TFSIは街乗り専用!《総合評価》

2021年8月29日

 

※アウディの記事まとめ

アウディの試乗レビュー・便利グッズ・おもしろ雑学を総まとめ!フォーシルバーリングスの変遷も!

2021年5月5日

 

フロント部の素敵ポイント5選

 

まず全体を見てみると

先代と同じく程よい大きさで、

コンパクトで高級感があります。

 

ちなみに

先代のデザインは以下の通りで、

随分アグレッシブに変化しました。

 

大きく変わったのは、

フロント部の3つのポイントで、

どれもカッコよさを引き立てます

 

ヘッドライトが刻まれているのは、

新しいアウディのデザインの特徴で、

A1やQ3でも同様となっています。

威圧感と可愛さが同居するA1スポーツバック、直線基調のソリッドなラインが魅力!《エクステリア編》

2020年4月22日
みな

Q3は3分割の雰囲気が少し違うけど、イメージとしては同じだね。

Q3はスポーツバックがイイねぇ。

とにかく流麗で美しいQ3スポーツバック!しかしエアダクトはほぼダミーデザイン!?《エクステリア編》

2020年11月20日

 

ハニカム調のフロントグリル

 

まず1つ目は

グリル内がハニカム調となり、

RSシリーズ的な見た目となりました。

 

正直アウディを知らない人には、

全く気付かないポイントですが、

知っている人は羨ましいはずです。

みな

うん、だって憧れのRSシリーズと同じ感じだもん。いいないいな~!

美味しいトコを付くよねぇ。

 

先代はルーバー調で、

横方向の広がりを強く感じさせ、

スタイリッシュな印象でした。

A3スポーツバックのエクステリアは直線基調!ホイールだけが「sport」との違い!?《エクステリア編》

2020年1月3日
みな

先代の30TFSI(1.4TFSI)も試乗レビューしたんだよね。

うん、基本コンセプトは同じだね

 

今回のハニカム調では、

アグレッシブさを押し出して、

より迫力を感じさせるデザインです。

 

色違いのエアインテーク

 

2つ目の素敵ポイントは、

ボディ色に関わらずシルバーの、

大型エアインテークの存在です。

 

ただS-line仕様では、

少し暗めのグレーに変更され、

渋めのクールな感じとなります。

みな

なんかシルバーの方がアグレッシブでイイ感じなのに…。

まぁ渋いっちゃ渋いけどねぇ

 

ボディ色が青でも黒でも

固定色でしっかり枠取りされるため、

スポーティさを印象付けてくれます。

 

ちなみに

ベースグレードだと黒色枠なので、

ボディが白だと相性が良さそうです。

 

デザインはバンパーに馴染み

程よい大きさで派手過ぎることもなく

立体感とオシャレさをプラスします。

 

この固定カラーデザインは、

Q2のブレードにも採用されていて、

最近のアウディのトレンドと言えます。

Q2のクールなポリゴンデザインは、エッジの効いた「#型破る」カッコよさが魅力!《エクステリア編》

2020年7月31日
みな

たぶん起源はR8のサイドブレードだろうね。カッコいいよねぇ~。

最近はヤンチャなR8さま…

 

ボンネットにプレスライン

 

3つ目のポイントは、

ボンネットのプレスラインが増え、

センター寄りに2本追加されました。

 

先代はデザインに溶け込んでいて

迫力を感じさせるというよりは、

上質さを強調するイメージでした。

 

しかし今回は

中央よりの目立つ位置に追加され、

より攻撃的な雰囲気となりました。

みな

うん、随分と迫力が増した感じがするよね。

ここも新型がいいよなぁ…

 

ボンネットが盛り上がる

パワードーム的な演出はありませんが、

それでも十分に魅力的なポイントです。

 

新型のLEDヘッドライト

 

LEDヘッドライトも刷新され、

オシャレなアニメーションが付き、

先代とは差別化されています。

 

リービングホームという、

車に乗る時にはライトを点灯させ、

周囲を安全に照らす機能があります。

みな

「ホーム」はお家のことだから、お家から離れてクルマに乗る時だね。

そうそう、どっちか分かりづらいよね

 

その時に、

キーのロック解除をすることで、

ライトのアニメーションが見れます。

フロントは0:00から、リヤは1:29からご覧ください

 

その他には、

左右ウインカーも流れるので、

最近のハイテク感を味わえます。

 

ただし30TFSIの場合

フロントもリヤも流れないので、

エントリー仕様は差別化されています。

みな

もうベースグレードの30TFSIは売る気ないよね…。

310万からって言いたいだけの…。

 

30TFSIはヘッドライト自体も、

便利機構の無いベーシックタイプで、

ここもこっそり差別化されています。

30TFSIに無いライト機能
  • コーナーリングライト

⇒コーナーを曲がる時に、照射方向を進行方向に対して傾けて見やすくする機能。

  • ハイウェイライト

時速110kmを超えると、ライトの照射幅を広げることで安全性を高める機能。

 

ただし「advanced」以上でも、

オシャレアニメーションを見るには、

オプションが必要となっています。

 

ライティングパターンが美しい、

3×5のセグメントLEDが欲しいなら、

マトリクスLED」が必要となります。

 

実はこのオプションは、

なんとS-lineモデルしか選択できず、

「advanced」でも選ぶことはできません。

みな

S-lineを選んでさらにヘッドライトだけで11万のオプションかぁ…。

でもウリにしてるからなぁ…

 

そのため

マトリクスLEDが欲しいなら、

最低でも400万以上は必要です。

マトリクスLED装備の最低価格
  • グレード

A3スポーツバック 30TFSI S line…3,890,000円

  • 必須オプション

ナビパッケージ…260,000円

  • マトリクスLED

オプション名「マトリクスLEDヘッドライト、ダイナミックターンインジケータ(フロント・リヤ)」…110,000円

 

総支払額…4,260,000円

 

歴代リスペクトの3分割スリット

 

そして最後は

A1スポーツバックにも採用された、

名車クワトロのオマージュです。

 

ボンネットとグリルの間に、

薄~く見えるスリットのデザインは、

ラリーカーの復刻版となっています。

 

初めはA1スポーツバックで採用され、

知る人ぞ知る拘りポイントでしたが、

今回A3にも採用されることとなりました。

威圧感と可愛さが同居するA1スポーツバック、直線基調のソリッドなラインが魅力!《エクステリア編》

2020年4月22日
みな

A1スポーツバックの方がすき間が広くてパかッと割れてるように見えるね。

A3はもう少し控えめだよね。

 

このボンネットダクトは、

「3分割スリット」と呼ばれていて、

アウディ好きには魅力的なポイントです。

みな

原点回帰というとポルシェとかもそうだよね。最近は流行りなのかなぁ。

水平基調のデザインがカッコいいよね。

 


エクスジェルは奇跡の高級シートクッション!どれだけ運転しても背中も腰もお尻も痛くない!

2020年11月17日
みな
驚きの新素材エクスジェルで快適ドライブ!もう腰もお尻も痛くない

サイドはプレスラインが美しい

 

次に横から見てみると

複雑に入り組んだプレスラインが、

立体的な造形を演出しています。

 

特にサイド下部が、

先代と違い折り曲がっていて

非常にクールな印象を受けます。

 

ホイールサイズは、

グレードごとに1インチずつ上がり、

標準では18インチまで用意されます。

グレード別のタイヤサイズ
  • 30TFSI⇒16インチ(205/55)
  • 30TFSI advanced⇒17インチ(225/45)
  • 30TFSI S line⇒18インチ(225/40)
  • 40TFSI quattro advanced⇒17インチ(225/45)
  • 40TFSI quattro S line⇒18インチ(225/40)
  • S3⇒18インチ(225/40)
みな

S3だけ19インチ(235/35)がオプションで用意されてるね。

さすがに硬そうだけどなぁ…。

 

18インチは最高にクールですが、

16インチだと迫力不足な感じなので、

維持費を考えると17インチがお勧めです

 

私のS3は18インチですが、

タイヤ交換は軽く10万超なので、

頻度も考えるとなかなか高価です。

アウディS3の維持費はやっぱり高い?タイヤ交換で「パイロットスポーツ4」へ、価格や乗り味は!?

2020年5月11日

 

しかしタイヤサイズに関わらず

そもそものデザインが整っていて

車格が高く見えるのは魅力です。

 

例えばBMWだと

118iはFRからFF仕様へと変わり

コンパクトカー的な雰囲気が見られます。

3気筒1.5Lターボの新型118i Mスポーツ、エンジンスペックや値段と乗る前の印象は?《概要編》

2020年1月27日

 

個々の感性にもよりますが、

VWゴルフ等と比較してみても、

A3スポーツバックは魅力的です。

みな

まぁワーゲンとは価格が違うから当然と言えば当然だけど…。

アウディのブランド戦略は上手だねぇ。

 


ピカピカレインなら9,980円で100,000円相当のガラスコーティング!誰よりも美しい驚きの艶をあなたに!

2020年8月9日
みな
自宅で国内最高水準のガラスコーティングができる!税込9,980円で買える楽天ランキング第1位の逸品

リヤビューは賛否両論かも?

 

最後に後ろから見ると

先代とは随分印象が変わり

鋭さを感じさせる造形です。

 

目につくポイントは、

大きく2つあると思いますが、

どちらも賛否が別れそうです

 

鋭い目つきのテールライト

 

まずはテールライトを見ると

斜めに切り込むシャープなラインで、

ヤンチャで攻撃的な印象があります。

 

正直この部分は、

オシャレ&スタイリッシュという、

アウディの印象から少し離れた感じです。

みな

そう?BMW的なアグレッシブさで私はイイと思うけどなぁ。

まぁ好きな人も多いかもしれないけど。

 

BMWの118iを見てみると、

シュパッと折れた鋭いライトが、

後続車に対して迫力を感じさせます

 

アウディでは、

先代辺りで留めておいた方が、

攻撃的過ぎずいいかなと思います。

A3スポーツバックのエクステリアは直線基調!ホイールだけが「sport」との違い!?《エクステリア編》

2020年1月3日

 

特に攻撃的デザインでは、

BMWの新しいキドニーグリルが、

各地で様々な話題を呼んでいます

BMWの巨大化したキドニーグリルをアンケート調査!押し出し感が素敵!?それともやっぱりダサい!?

2021年5月22日
みな

好みが分かれるトコだねぇ~。中国人は激しいの好きみたいだし…。

少し押し出し過ぎじゃないかなぁ…

 

完全ダミーのエアダクト

 

2つ目の賛否両論ポイントは、

左右のバンパー下部に設けられた、

スポーティなエアダクトです。

 

デザイン自体は好印象で、

やり過ぎない開口部の大きさが、

アウディらしくてスマートです。

 

しかし問題なのは

実際には全く空気が抜けておらず

完全なるダミーダクトである点です。

 

最近はQ3スポーツバックでも、

大口径のダミーダクトがあるなど、

アウディのトレンドではあります。

とにかく流麗で美しいQ3スポーツバック!しかしエアダクトはほぼダミーデザイン!?《エクステリア編》

2020年11月20日
みな

アウディらしくない商売人トレンドというか…。

ま、まぁ営利企業だしねぇ。

 

昔はこのような

見た目だけの装飾は少なく、

そこが堅実で好感を持っていました

 

それが最近は

30TFSIの酷い差別化も含めて、

商売っ気が出てきていると感じます。

新型A3スポーツバック30TFSI advanced(1.0TFSI)に試乗!サイズ・価格・スペックをチェック!《概要編》

2021年7月27日
みな

マニュアルエアコンは酷いよねぇ…。昔はそんな人じゃなかったのにっ!

信じてた彼氏に裏切られたみたいな…?

 

しかし

テールライトもエアダクトも

迫力アップには一役買っています。

 

BMWやベンツに比べて、

押し出しが弱いと感じていた人には、

今回のデザインは嬉しいのだと思います。

 

ただ

10年来のアウディオーナーとしては、

何だか変わってきているなと感じます。

 

強く前に出ていくのではなく、

静かな闘志を燃やし続けるような、

クールな姿勢を貫いてほしいと感じます。

 

まとめ

 

新しいA3スポーツバックは、

フロントデザインを中心に、

大幅に変更が加えられました。

 

フロントでは、

バンパーやヘッドライトといった、

顔の印象が随分と変わりました。

 

リヤビューもより精悍に、

攻撃的な印象を強めていますが、

好みが分かれるような気がします。

 

多方面に変更が加えられ、

パッと見ても印象が全然違うので、

ぜひ一度実車を確認してみましょう

 

では次は

こちらも大幅に刷新されている、

インテリアをチェックしていきます。

A3 30TFSIのインテリアはカッコよくシンプルに進化!ただ押し心地は少し落ちた…?《インテリア編》

2021年8月14日

アウディの便利グッズ&おもしろ雑学

アウディの試乗レビュー・便利グッズ・おもしろ雑学を総まとめ!フォーシルバーリングスの変遷も!

2021年5月5日
みな
輸入車オーナーなら誰でも楽しめる!

状態の良い中古車を誰よりも早くゲット!

カーセンサーやGoo-netといった大手中古車サイトで見れる中古車は、実は全体の30%に過ぎないことはご存じですか?

残りの70%は「非公開車両」と言って、通常は見ることができない、低走行の優良中古車(ディーラー試乗車等)や貴重なオプション装着車も含まれる特殊な中古車が存在します。

普通のクルマ探しをしているだけでは見ることができず、ほとんどが一般に公開されるまでに買い手が決まるため、大多数の人は知らず知らずのうちに「残りモノ」から中古車を購入させられてしまっています。

みな
そうなの!?むむむ…ガンバって一生懸命探してたのにぃ…

 

そこで、全国に約500店舗を構え、累計販売台数は100万台超の最大手ガリバーが提携しているサービスで、誰でも非公開車両からお宝クルマを探すことができる「ズバット車販売」の登場です!

ネット登録で伝えるべきは「車種」「予算」「年式」の3つだけ

また貴重なグレード・オプションの希望があれば事前に伝えておくと、毎日500台登録される中古車からプロの専任担当者が紹介してくれます!

みな
登録はたった35秒!後は希望のクルマが見つかるのを待つだけ!

しかも連絡は2営業日以内とこれも早い!

 

自分の希望にピッタリ合うクルマを探すのはとっても大変です。

しかし、非公開車両にはネットでは見れないような好条件の車両もたくさんあり、選択の幅が倍増します。

実は以前は同様のサービスが他にもありましたが、ドンドン減少しており今は「ズバット」ほぼ一択の状態となっています。

そのため「ズバット車販売」もいつ無くなるか分からないので、購入するまで無料のこのサービス、良質な中古車を探しているなら今のうち!

無料登録はたった35秒!

プロの専任担当者が探してくれる!












高反発でも低反発でもない高機能クッション

エクスジェルは奇跡の高級シートクッション!どれだけ運転しても背中も腰もお尻も痛くない!

2020年11月17日
みな
驚きの新素材エクスジェルで快適ドライブ!もう腰もお尻も痛くない



ついにドイツ車にもサブスクで乗れる時代が来た

外車・輸入車も選べる自動車サブスク「SOMPOで乗ーる」なら、安心して月額コミコミで新車に乗れる!

2020年9月13日
みな
アウディA3やVWゴルフなら5万円台から!輸入車サブスクのぽでのる


ガラスコーティングが自宅で施工できちゃう!?

ピカピカレインなら9,980円で100,000円相当のガラスコーティング!誰よりも美しい驚きの艶をあなたに!

2020年8月9日
みな
楽天ランキング第1位常連の凄いコーティング!しかも驚きの税込み9,980円



タイヤは購入と取付予約でワンセット

タイヤフッドなら無料でオートバックス等店舗へ取付予約可能!製造2年以内のタイヤを安く安心して買える!

2020年5月11日


空きスペースで簡単副業、月収9万超も

「特P」なら空きスペースで簡単副業!初期費用も固定費も0円で、好きな時だけ時間貸し!

2020年9月28日



約5,000社のオークションで高価買取

簡単高価買取を目指すあなたに入札システムのユーカーパック!車の引渡しや入金までしっかりサポート!

2020年11月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です